脱毛サロンで脱毛するなら。

脱毛サロンで脱毛したい場所はたくさんあるけれど、どこを1番に脱毛したいかといえばそれはワキです。ワキの脱毛がキレイに出来たら、次に脚の脱毛をしてみたいです。ワキの脱毛を完了してみて本当に全てのことについて納得がいったら、その脱毛サロンで脚の脱毛をしたいと思っています。

要するに、とりあえずワキの脱毛をしてみて、その脱毛サロンの様子をいろいろと確かめたいのです。現代は脱毛サロンもよりどりみどりの時代になりました。たくさんある脱毛サロンの中からたった一つの脱毛サロンに決めなくても良いですよね。ちょっとでも気に入らないことがあったら我慢して次の脱毛を契約しなくても良いんです。
脱毛キャンペーンを利用するのもおすすめです。

そのために脱毛サロンでまずワキの脱毛を頼んでみて、スタッフのサービス具合とかお店の清潔さとか使っているリネン類の清潔具合など確かめるのです。この中でどれか一つでも自分が納得いかないものがあれば、その次の契約はやめようと思っています。全てのことに納得できたら、ワキの脱毛の次の契約もその脱毛サロンでするつもりです。

今は本当にいろんな脱毛サロンがいろんなサービスを打ち出しているので、一つのサロンに通い続けるよりも、たくさんのサロンを見て回った方がいいと思います。その方が比較検討できるので、井の中の蛙じゃなくて済みます。脱毛サロンで脱毛するならわたしはこうやって考えていますが、脱毛は自分でも出来るということを忘れたくないと思います。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/reireirei/fujimishima-hotel.jp/public_html/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
Leave a comment

100円キャンペーンで脱毛始めました!

脱毛って、すごく高額なイメージありませんか?

ツイッターでフォローしている女性の方から「今キャンペーンで両脇100円で脱毛出来る」という事を教えてもらうまでは、低収入の私には縁のないものだと思っていました。
調べてみたら、ミュゼや近所のエステサロンでも、本当に両脇100円のキャンペーンが行われていて、速攻電話して露出度の上がる夏になる前に行ってきました。

まず驚きだったのが、除毛やボディケアに対する私の知識の無さ(笑)
普段除毛する際、電気シェーバー以外は使わないようにした方がいいらしいのです。後で考えてみたら確かになぁと思うのですが、ほぼ毎日肌まで削ってしまう”カミソリ”でつるつるになるまで除毛していたので、私の肌はぶつぶつだったり黒ずんでいたり傷がついていたり・・・知識が無いとは怖いことだと思いました。

施術は至極簡単で、冷やして器具を肌に当てていくだけなのです。ほんの少しピリっとしたり、人や箇所によっては凄くくすぐったかったりとしますが、短時間で終わりますし、きっちりケアもしてもらえるのでこれで100円は凄く思い切ったことをするなぁと感心しました。

「2週間何もせずに放置してみてください。毛がするすると抜けていくのが実感できますよ」
施術後、サロンのお姉さんにそのように言われ、2週間脇を除毛せずに放置してみました。すると本当に脇の毛がところどころ抜けているし、毛をひっぱると“するっ”と抜けるんですよね。感動です。ただ、黒くなってしまった肌はまだまだケアが必要ですし、本当に効果が出てくるのは3~4回目からというので、これでまだ満足はできませんね。

でも1回目でこの効果!今後が楽しみです。脱毛のクリニックの料金の料金などと比較してみても一目瞭然で安いですよね。(参考 脱毛クリニックおすすめ.net)行ってみる価値はありますね!


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/reireirei/fujimishima-hotel.jp/public_html/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
Leave a comment

ひざ下つるつるレーザー脱毛

夏場はひざ下のムダ毛の処理が毎日欠かせないシーズンです。電車で向かいに座っている女の人の脚をふと見てみると、黒いポツポツが目立ち、剃り残しに気付いてしまうような事もあると思います。自分も時間がなくて家を出た日など、他人に剃り残しを見つけられてしまったら一気にテンションが下がります。大学生の頃は時間が余っていたけれども、社会人になってからは夏場毎日ひざ下の処理をするのはなかなか大変で、ひざ下の脱毛をすることに決めました。周りの友達も結構脱毛していました。私が申し込んだのは品川スキンクリニックのひざ下脱毛9回コースです。コースの値段はだいたい6万円前後だったと思います。ひざ下の毛は他のパーツに比べて太くて強い毛なので、6回コースもありましたが9回コースを申し込んでおきました。
初回のカウンセリング後、すぐ施術だったのですが、やはり毛が太いせいか結構痛みがありました。よく脱毛サロンで言われている表現ですが、「輪ゴムではじかれたような痛み」でした。ワキ脱毛もやったことがあるのですが、ワキ脱毛よりもひざ下脱毛の方が痛みは大きいです。そしてパーツが大きいので結構長時間痛みに耐えなければなりません。ただ、品川スキンクリニックの施術はレベルが高いので、できる限り痛みが続かないようにテキパキと施術を完了させてくれました。予約自体は1時間おさえてあったのですが、実際には30分程度で完了しました。初回の施術後2週間程度経った後、生えてくる毛の量が明らかに少なくなり驚きました。きちんと効果が出ていました。痛みはありますが、耐えられないほどではないので、この効果を得るために我慢して脱毛した方が良いと思いました。今7回目が終わったところですが、自己処理が不要なつるつるのひざ下になっています。やはりクリニックのレーザー脱毛ということで効果も高いのです。この調子で良ければこのまま品川スキンクリニックで他の部位も脱毛してみようかなと思っています。
気になった方はここでレーザー脱毛の料金をチェックしてみてください。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/reireirei/fujimishima-hotel.jp/public_html/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
Leave a comment

世の中矛盾だらけ

世の中にはどう考えてもおかしいだろうと思われることがたくさんあります。今日の新聞にも一つ出ていました。現在、だれも住んでいない一戸建てやマンションの部屋が820万戸もあるそうです。少し前にも7戸に1戸は空き家だと問題視されていました。これらの空き家はボロボロで人が住めないような状況でもそのまま残されているようです。理由は更地にするより固定資産税が安いからだそうです。まったく誰もが納得できない状況です。今日の新聞では、今にも倒壊の危険性がある空き家は行政が強制的に更地にするという話です。当たり前の話だと思います。

他にもニュースになるような矛盾はあります。相続税が孫に教育資金という名目であれば税制が優遇されるそうです。しかもこれは億単位の相続だと聞いています。億単位の相続ができるのは資産家しかいません。普通の庶民にこんなお金があるわけがありません。まったくお金持ちだけが恩恵を受けるという納得がいかない話です。

世間では少子化対策ということで、子育て支援なる政策が取り入れられています。それは非常に結構なことです。しかし子供を安心して作れるような状況でしょうか。雇用状況は改善されたとはいえ、いまだに非正規社員は増え続けています。結婚をしたくても、とても踏み切れるような給料ではないのです。もちろん結婚しなければ子供はできません。やっとの思いで結婚しても子供は作らず、共働きという状況は続くでしょう。

今の世の中は格差がますます広がっています。この格差を均すことは不可能でしょう。ならばせめて税金をお金持ちから多くとるということにしないと、ますます庶民の不満は膨れ上がります。お金持ちや大企業だけを喜ばせる政策はもうまっぴらです。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/reireirei/fujimishima-hotel.jp/public_html/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
Leave a comment

洋服の選び方

私は現在主婦で旦那と二人暮らしをしています。
独身時代からオシャレが大好きで、ファッションに関してはついついお金をかけてしまいます。
ですが、結婚をしてから将来のために貯金もしなくてはいけないので、節約をしなくてはいけません。
そこで大好きなファッションにもお金をかけられず、何かいい方法はないかなと考えていました。

ある日、不要になった洋服を断捨離していたとき、ふと思い付いたんです。
これだけ不要になるなんてもったいないなと。
そこでまず自分の洋服選びを見直すことに…。
その時期の流行りや見た目で一目惚れして買ったものや、私が買う洋服は好みが定まっていないなと。
衝動買いで買ったものはやはりあまり着ないまま不要行きになることが分かりました。
よく着る服を見てみると、シンプルな色や形が断トツで多かったのです。

もっと突き詰めていくと、ワンピースやスカートも持ってはいたいけど、実際あまり着る機会がなく、ジーパン率が高いんですよね。
なので、私が洋服を選ぶ基準は「ジーパンに合う」ことが大前提。
結婚した今となっては、ワンピースやスカートを履いて飲み会や遊びに行く機会が減ったんですね。
生活環境が変われば、着る洋服も変わるんだなと分かりました。

こうして自分の本当に必要としている洋服が分かってから、衝動買いは減りました。
買う前によく考えるようになり、独身時代に比べたら洋服を買わなくなりましたね。

それにジーパンはカジュアルにもなるし、キレイめにもなるので本当に優秀なアイテムだなと改めて思います。
なので、ジーパンはスキニータイプやストレートタイプなど、いくつか揃えましたよ。

自分の好みや必要なものを1度じっくり見直してみるのは大切だなと思いました。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/reireirei/fujimishima-hotel.jp/public_html/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
Leave a comment

簡単で気楽にできる節約術について

生活の中でお金をなんとか節約して、欲しいもを買いたいと思い、色々な節約本を読んだり、テレビを見たりして、中でも簡単に取り組めて負担の少ないものを実践しています。その方法をいくつかご紹介します。まずは食事に関することについてです。料理の時は、食材費のほか水道光熱費もかかり、結構バカになりませんよね。

この時に使えるのは、時間の短縮ができて、かつ同時にすすめられる作業をまとめてするということです。例えば、炊飯器でご飯を炊くときに、炊飯釜にザルをひっかけて、中に野菜や卵や鶏肉なんかを入れて蒸し料理も一緒に作るのはかなりオススメです。アルミホイルに魚と野菜とバターを包んで入れておいて蒸すとか、うちでは結構な頻度でついで蒸しをよくします。

それから、蒸し器で蒸しながら、お湯の部分で何かを茹でるという方法もよく使います。長い時間茹でるスパゲッティなどの時は蒸し器でよく作ります。あとは、魚を焼くグリルの通気口みたいな金網の上でものを焼くとか、その網の上でお湯を沸かすとか、発生する熱を利用して光熱費を浮かせる方法もオススメです。食材は節約するのに一番いいのは閉店近くなって値引きされたものをまとめて買って、調理の下ごしらえをして冷凍しておくことです。

ただし生鮮食料品は鮮度があるので、品物の見極めをよくしないと安物買いの銭失いになりかねないので注意しましょう。野菜は、市場に出荷できない規格外のものを農家系列の直売所で安くゲットするのが、おいしいし、資源も無駄にならないし、一石二鳥三鳥でオススメです。ネットとかでも売っているし、仲良くなると個人契約できるのでいつも買い付けているとオマケももらえたりしていいです。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/reireirei/fujimishima-hotel.jp/public_html/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
Leave a comment